そうだ陽転思考があるじゃん!*再開104歩目

毎日忙しく動いていて、(みんなそうだろうけど)
そうすると、いろんな出来事もある。

今日、その一つ一つにちょっぴりつっかかっていることに気付いた。

昨日、GW5/3の新幹線指定席チケットを購入のために
8:30~発売開始の10時過ぎまで、とある駅で並んだんだけど。

今日、同じ時間帯に新宿駅に行ってみたら、
なんと!昨日の「とある駅」より並んでいる人数が少なかった!
かつ、そこは巨大駅新宿、対応職員さんも多かった!

→あんなに早く並ぶ必要なかったんじゃん
→便利な新宿で並べば良かったんじゃん
→でっかい駅がNGで、人里はなれた寂しい田舎駅が良いって情報(とある旅行会社の人から聞いた)はウソだった!信じなければ新宿に並んでたよ(最初はその予定だったし)
→とにかく疲れたし・・・

と、新宿駅の様子を見たわたしには一気に
「昨日の判断は失敗だった」理由がどーーーーっとなだれこみ、
なんだか朝から「あーあ、失敗した。損した・・・」でいっぱいに。

最近、ブログのおやすみとともに、陽転思考からもちょっぴり離れていて。
そうするとスグに「よかった」が浮かばず。
そして、「失敗した」という雰囲気に流されているということにも気付かず、
なんだかあんまり自分の中が気持ちよくない風になってました。

でも、昨日からブログ再開したからか、
昼くらいに
「あ、待て待て、
あの駅であの時間に並んだから後ろのオバちゃんと仲良くなれたんじゃん!」と。
やっと、あの出来事の中でキラリと光るラッキーだった出来事が浮かびました。

コミュニケーション下手で
できる限り人と話さない人生を送ってきたわたしにとって、
知らない人と話す機会は、自分を成長させてくれる大きなチャンス!

知らないオバちゃんと1時間以上話しつづけたことで、
ちょっとコミュ力アップしたし、
ちょっと自分に自信がついたし、
オバちゃんという一人の人の悩みを聞くこともできた。
これって、わたしにとっては大きな宝物だよな。

新宿に並んでたら、そんな貴重な経験できなかった。
寒かったし、疲れたけど、人と繋がる経験はそれをうわまわる大切なもの。
あー、あの情報もらって、あの駅に並んでよかった!

と、いう域に至ったところで、
最近、失敗したら、失敗したことに埋没してたことが分かりました。
やっぱり、陽転思考って訓練だな。
意識的に続けていかないと、簡単におちるわ!(たとえエデュケーターでも!)

ではまた~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク