秋バラが終わり・・・*再開11歩目

姫乙女

やっと昨日、時間が取れて庭のバラ整理ができた!

このヒトは「姫乙女」。
昨年やってきた一番の新入りさん。

マイクロミニローズとも言われ、とにかく花が小さくてかわいい!
指の先ほどの大きさ。

うちの庭のバラたちは、カイガラムシに黒点病、白カビ病などカビ系の病気もちさんが多い。
この姫乙女もずいぶんとカイガラムシに丸坊主にされながらも、何度も復活してきたすごいヒトだ。

青々してる姫乙女

今もつぼみがたくさんついていて、
「まだがんばるわよ、あたし」って言ってる。

病気にもかかりやすいけど、
単純なヒトらしく、薬が効きやすく復活も早い。
肥料にも反応が早いので、
定期的に他のバラと同じような速度であげると、人一倍早く成果をあげる。

今、つぼみがあるのは、

パットオースチン

我が家で一番のびのーび暮らしているパット・オースチンさん。
好き放題に枝をのばし、大好きなオレンジ色のバラを咲かせる。
今はつぼみ数個をつけているので、冬前にうまく開花までいけるかな?
パットさんが今年の最後の開花になるだろう。

モーリス・ユトリロ

もうすぐ咲きそうなのは、モーリス・ユトリロ。
絞りのバラで、いい香りがする。

もしかしたら、ローズ・ヨコハマが死んでしまったかも・・・
枝ぶりが大きいと家族が(秋始めくらいに!)植え替えしたから、根がうまくつかなかったのだろう。
春になったら復活するといいんだけど・・・

うちのバラ一覧はこちら
My Rose Garden 2018

陽転思考セミナー(その日から使えるワークショップ付)のご案内

こんな私がお手伝いする陽転思考セミナー、
大阪はあべのハルカスで開催です!

自己肯定感があがる!!現状からステップアップできる!!
和田裕美式「陽転思考」体験セミナー 2018年11月22日(大阪府)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク