奇跡講座 ワークブック編 132.これまで「世界」だと思ってきたものすべてから、私は世界を解き放つ。

たのしさ。

今日は「奇跡講座 ワークブック編」より132.これまで「世界」だと思ってきたものすべてから、私は世界を解き放つ。

世界は存在しない!
これがこのコースが教えようとしている中心概念である。
すべての者にこのことを受け入れる用意ができているわけではなく、一人ひとりが、真理の道に沿って導きを受け入れられる分だけ受け入れて、前進していかなければならない。
中央アート出版社)奇跡講座 ワークブック編 W-pI.132.6:2より

好きな部分。
世界が存在しているのならば、
私はもうとっくの昔に「では、失礼させていただきます」と身を翻したことだろう。
こんなおかしな世界が存在しているハズがない。

眠るときだって、
この世界のことを考えていたら、
まったくあれこれ心配すぎて、不安すぎて眠れない。

そうじゃない。
このベールの向こうに、絶対にある。
すべてが一つになっている神と共にある世界が。

私がここに居るのは、
罪を犯すためではなく、
過去生の中の罪を償うためでもなく、
単純に楽しむためでもなく、
地位と名誉を過去生の経験から築くことでもない。

それがもし私の存在目的ならば、
とにかくリセットしたくなるから、
本当にここからおさらばするだろう。

私の今の問題は、
言葉としては理解できているのに、
依然として、今の世界の法則にしたがって行動することが
一番安全だと感じていることだ。

真理を心の奥まで浸透させないと、
とっさのときの行動がおかしくなるだろう。
とっさのときに自我が前面に出てしまい、
それによって結局は後で後悔する行動に出てしまうに違いない。

私は自分が「世界」だと思っていたものすべてから、この世界を自由にし、そのかおわりに私自身の実相を選択する。
中央アート出版社)奇跡講座 ワークブック編 W-pI.132.17:2より

私たちが聖霊の声を聞き取ることができますように。
私たちの選択を聖霊のものと一致させることができますように。

※コメントレス、近日中にします♡ありがとうございま~す!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク