奇跡講座 ワークブック編 120.復習109~110

彼岸花見つけた

今日は「奇跡講座 ワークブック編」より120.復習109~110。

体って何だろう・・・
今日のレッスン「私は神の内に休らう」と思っている時、
私は体も含めて、すっぽりキラキラ光るものに包まれていることを想像する。
それで、気持ちが楽になる。

つらいことは尽きない。
今度こそ終わりかも!と思っても、新たな悩み事が発生する。
ほんとうに不思議。
この世界の感覚で生きている限り、
死ぬことでしか、このつらさから逃れられないのだろう。

でも死んだとしても、またここに生まれてくるのであれば、
何とかして、今、突破したい!と思うのだ。

私は人のせいにして逃避するクセを、
物事に対する見方を変えることで、修正したいと思う。

私の今までの考え方でいくと、
私は人のせいにする→
私の考え方が間違っている→
私が悪い(終わり)

悪いと思うことが、修正しよう!に繋がらない。
「私が悪いんでしょう!分かりましたよ、悪役は私が引き受けます!」で終わるということ。

だけど、見方が180度違うのだ。

存在していないものに、意味をみいだし、
意味のないことを、達成しようとしているのだから、
「のれんに腕押し」で、何度やっても成果はないのだ。

早く心からそう思えるようになりたい。
今日も少しずつ、神に守られて、見方を変えていきたい。

私たちが聖霊の声を聞き取ることができますように。
私たちの選択を聖霊のものと一致させることができますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク