奇跡講座 ワークブック編 119.復習107~108

くもり空

今日は「奇跡講座 ワークブック編」より119.復習107~108。

復習の中で「真理」という単語が多く出てくるようになりました。

そこに立ちかえればすべて解決して、
心も落ち着くのだけれども、
それが日常生活の中では難しいですね。。。

毎日「あらー、今日もあんまりできなかったわ」と思うのですが、
それでも少しずつ進めています。

できないからといって、
ある一つのレッスンにとどまっていても、
結局はだんだん「慣れ」とか「甘え」が生じてきて、
とどまる効果はあまりないような気がします。

できない+このブログを更新できないから、
一つのレッスンに1ヶ月とか平気でとどまっていたりしますが、
それでもこなせるようにはなりません。

ある程度、テンポをもって進める方が、
目新しさから取り組む気力が増えたり、
気持ちを新たに取り組める気もします。

ワークブック編」きっと一生やってんだろうなぁ・・・私。

奇跡講座からモノゴトを見る癖がついたせいか、
ここから出て行こうとはまったく思わず、
なんでもかんでもちょっと引いてみてしまいます。

スピリチュアルなことから、
食事療法や、そんなことまで。

手を抜くつもりはないけれども、
気持ちは100%コミットしなくてもいいのでは、と思います。

それはお葬式の時に、全員が悲しんでいるのに、
ある考えを持った人たちは「卒業おめでとう」とお祝いしているとき、
それはあくまでも、心の中でお祝いする、ようなものだと思います。

そう装うのも難しいときもありますが、
徐々に身につけていくものかも。

私たちが聖霊の声を聞き取ることができますように。
私たちの選択を聖霊のものと一致させることができますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク