奇跡講座 ワークブック編 88.復習75~76

どこに行くの?

今日は「奇跡講座 ワークブック編」より88.復習75~76。

会社がカレンダー通りなので、テレビでも言われているように「GW後半戦」突入!
やりたいことがあれこれあって、手をつけたくて、ドキドキしているけど、
まずは大切なことをやってから!

仕事のときなんか、特に感じるんだけど、
やりたいこと、優先順位高いもの、こういうものに手をつけてしまうと、その日の予定はすべてこのペースになってしまう、というか、腰を落ち着けて作業するものができなくなる。
だから、まずは「奇跡講座 」から。

攻撃と不満は、選択できるものとしてそこに存在してはいない。
だから、私は常に、真理か幻想かのどちらかしか選択しない。
中央アート出版社)奇跡講座 ワークブック編 W-pI.88.1:4より

私は常に幻想を選んでいるのだなぁ~
そしてそれで満足している。
常に正しいものを選んでいたはずなのに、それが幻想だったとは。。。

この自分の中の馬鹿げた選択肢が出てくる回路を修理したい。
それには、毎回言っているように、誰かがやってくれるものではないんだね。
自分で自分の中から出てきたものを眺めて、それを交換していく。
しかも、今までの選択ではないから、交換するにも勇気がいる。

「光は訪れている」
いつも降り注いでいるのに、私はそれが分かってない。
ほんとアホだなぁ~

いつも真理の選択肢が用意されているのだ。
そこに私は気づいていない。
それは自分から問わないと出てこない。

私たちが聖霊の声を聞き取ることができますように。
私たちの選択を聖霊のものと一致させることができますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク