奇跡講座 ワークブック編 80.私の問題がすでに解決されていることを認識できますように。

もくれん

今日は「奇跡講座 ワークブック編」より80.私の問題がすでに解決されていることを認識できますように。

通勤ラッシュを避けて、始業より1時間以上早く出勤してた。
始業時間を後ろにずらすことによって、その時間をなくすようにした。
つまり朝の空き時間をなくした、ということ。

朝早く行っても、スタートダッシュはスタッフが次々と出勤することで妨げられる。
夜はその日の終わらなかったものを終わらせてから帰ろうとするから残業になる。
結局、人よりも長い時間、効率が上がらない中で働いていた感があり、
解消のために、遅い出勤をするようになった。

その時間に書いていたこのブログがかけなくなった。
代わりにどこか空き時間を作るわけでもなく、
ただ毎日、このレッスン80をやっていた。
なんとかしなくちゃ~

ここであわてていないのは、最近のレッスンでずいぶんと楽になったからだと思う。
相変わらず現実世界とうまく行っていない。
こうなってほしい、こうしてほしいのに、というのは実現されない。

だけど、それでも無理矢理動かさなくてもいいか、と思える瞬間が多くなった。
周囲に対する、兄弟に対する気持ちを
自分の中でどれだけ変えることができるかということだけが大切なんじゃないか。

・・・と、ここまで書いていて、
やっぱりブログは更新しつづけないと、自分の中が整理できないなぁ~と感じる。
分かったつもりでも、それを外に出して、また再確認することで認識が深まる。

すでに解決されている問題が、あなたを悩ますことはありえない。
ただ、すべての問題は同じであるということを決して忘れずにいなさい。
あなたがこのことを覚えている限り、それらの数多くの形態があなたを欺くことはないだろう。
ただ一つの問題と、ただ一つの解決法。
中央アート出版社)奇跡講座 ワークブック編 W-pI.80.3:2より

相手になる人が違っていても、
ことの大小があっても、
分野やカテゴリの違うようなことがあっても、
すべての問題はたった一つで、しかも解決済みであること。

そういえば、聖霊の声が聞けてなかったな、と気づく。
ブログから離れていたときには「これでいいんだ」と思っていたのに。

人によって色々な手法があるだろう。
自分に合った方法で神への道を進んでほしい。

私たちが聖霊の声を聞き取ることができますように。
私たちの選択を聖霊のものと一致させることができますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク