奇跡講座 ワークブック編 50.私は神の愛によって支えられている。

まちのどこか。

今日は「奇跡講座 ワークブック編」より50.私は神の愛によって支えられている。

いつもレッスンは私のためにあると思っているのだけど、
今回もそう。

この現実では不安。
何もかも放り出して、一からやりなおしたいくらいに。

だからこそ、10分間、神の愛に接する努力をしている時間はとても安らぐ。
もちろん心には不安がらみの横やりが入り、集中は長く続かない。
それでも、ずっと、その場にとどまっていられたら!と思う。

幻想に信を置いてはならない。
幻想はあなたを失望させるだろう。
あなたの内なる神の愛に、全幅の信を抱きなさい。
中央アート出版社)奇跡講座 ワークブック編 W-pI.50.1:1より

この言葉そのもの。
失望の連続だ。
うまくいくと思うのも、いつもつかの間、一瞬の泡のように消え去る。
どうしてこんなにも移り変わらないとイケナイのだろう。

ここに翻弄されてはいけない。
変化は変化として気軽に楽しみつつ、その向こうにあるものを見る努力をしよう。
永遠に変わらないものは、常にそこに静かに存在している。
私たちがそこに視点を向ける努力をしていないだけだ。

今日も私たちが聖霊の声を聞き取ることができますように。
私たちの選択を聖霊のものと一致させることができますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク