奇跡講座のテキスト。第1章Ⅲ贖罪と奇跡

しだ

今日は「奇跡講座 テキスト編」より1-3贖罪と奇跡

私たちが本来の姿に戻った時に、自然と贖罪の一部になる。

贖罪という言葉も、奇跡講座/コースで一般とは違う使われ方をしている言葉です。
最終的に私がすべての工程を終えたら、贖罪の一部になるのであれば、
そんなに「贖罪」という言葉について悩まなくてもいいかな(笑)

そして、贖罪の一部になるのであって、全部になるのではありません。
私たちの兄弟すべてが贖罪に向かって歩いているからです。
兄弟すべてによって贖罪が完成します。

早く到達しても、遅く到達しても、
担当する部分が大きくても、小さくても、
私たちは贖罪にとって、欠けてはならない部分であり、
私たちが到達することによって、他の人にも延長させることができます。

ただ、私たちには準備と意欲が必要とされています。
イエスや聖霊が赦しのチャンスを用意し、与えてくれます。
その存在達は時間の終わりまで知っており、全容をつかんでいるので信頼に値します。

彼らに尋ね、指示にきちんとしたがって行動すれば、無駄な努力が省けるとあります。
自我が邪魔するときは、すんなりと聞き入れることができないのですが、
それも一朝一夕でできるものではないからです。

日々、イエスや聖霊と共にあるよう努め、
彼らと多く接することにより信頼感を深めましょう。
その時、ようやく自我を超えた選択ができるようになります。

今日も私たちが聖霊と数多く親交できますように。

***
奇跡講座にもとづくヒーリング
ピースフルヒーリング 108star

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク