奇跡講座のワークブック。の335番目

デルフィニウム

今日は、「奇跡講座ワークブック 」は335(リンク先は大内先生翻訳のナチュスピ版です☆)

昨日も「反応を選択する」という話を書きましたが、今日のレッスンでも同じことが述べられています。
すべての存在は無辜(無罪)であることを選択すること。

昨晩、ブログを書き始めたら、TVの音が気になって集中できなくなりました。
「今夜はダメだ、あきらめよう。明日、家族が寝ている早朝にでも書き上げるとしよう。」と切り上げ、PCの電源を落としました。
家族は、私の行動の切り替えに気づいた風でもなく、そのままTVを見ていました。
私が次に取った行動はTVの登場人物が喋っている台詞に音程をつけて繰り返し歌う、ということでした。
自分でも「何やってるんだろう?」と思いつつ、止める必要はない、と思っていました。
そのまま「おやすみなさい」の挨拶をして、寝室に引き上げました。

ベッドに入ろうとしたときに、
「あれ?私、ずいぶん、おやすみなさいの挨拶がそっけなかったな。家族が差し出した挨拶の半分以下のレベルで喋っちゃった!」
TVの音が気になって、自分の行動が上手く進められなかったことに対して怒っていたので、そのようなそっけない挨拶になっていたのでした。

私ったら、状況に対して反応的な行動しただけだ!
家族もTV番組も悪いわけではないのに。
居間に戻って、もう一度挨拶をやり直してから寝ました。
家族は戻ってきて挨拶をまたした私に怪訝な顔をしていましたが(笑)

相変わらずこのくらいのレベルで行ったり来たりしているのだなぁ~と気づきました。
即座に反応せずに、一旦ためて返せるくらいになっていると思っていました。
残念だけど、自分がどういう位置に今いるのか分かることができて良かった!

赦しは選択
どこからか天使が降ってきて、赦しを授けて下さるのではありません。
私たちが兄弟に対して選択していく行為です。

今日から月曜日。
また多くの人と交流する日々です。
そういう時にこそ、レッスンの言葉を常に忘れずに行動したいと思います。
今週も一緒に頑張りましょう。

***
奇跡講座にもとづくヒーリング
ピースフルヒーリング 108star

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク