奇跡講座のワークブック。の281番目

瑠璃唐草

今日は、「奇跡講座ワークブック 」は281。(リンク先は大内先生翻訳のナチュスピ版です☆)

連休前に仕事の話です。
1ヶ月前、確認後作業した部分を、「やっぱり訂正作業をお願いします」と依頼を受けました。
内容的には、確認時に担当者が深く考えず、後から不都合がでてきたための修正です。

作業のやり直しになり、釈然としない気持ちで修正を始めました。
その時に、今日のレッスンを思い出しました。
「あれ、私は、今どこにいるのだろう?」と。

私は今も神のそばにおり、夢を見ているのです。
夢の中でイライラしたり、あせったり・・・
起きてしまえば、夢の内容どころか、夢を見ていたことすら忘れるのに!

どこに書いてあったか忘れたのですが、私がよく思い出す言葉があります。

あなたは正しさと、心の平穏とどちらを選択するのだろうか。

「奇跡講座/コース」のどこかにあったかと思うのですが、
正しいことがいつも心の平穏を招くとは限らない、ということです。
その場合にどちらを選ぶか。

私は平穏を選び取りたい、と毎回思います。
だから、正しさ(ただ単に私という狭い範囲から見た正しさなのですから!)を横に置き、相手と自分を赦し、神の元に帰れるように祈ります。
少しの間は自我が暴れますが、収まるまでの時間が短くなったような気がします。
GW中も少しずつレッスンを進めましょう。
***
奇跡講座にもとづくヒーリング
ピースフルヒーリング 108star

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク