奇跡講座のワークブック。の275番目

たんぽぽ

今日は、「奇跡講座ワークブック 」は275。(リンク先は大内先生翻訳のナチュスピ版です☆)

誰に何を語り、何を考え、どの言葉を世界に差し出せばよいのかを、私は教わります。

奇跡講座 ワークブック編 レッスン275 より

昼食後、必ず15分程度、昼寝をすることにしています。
しないと、なんとなく眠いままで、午後の仕事を再開することになり、
夕方には眠いピークが来て、こっくりこっくりすることも!
いつも仕事とは、自分のベストな状態で向き合いたいため、私がとっている行動です。

今日も寝ようと思って、仮眠に入ったところ・・・お客様からの電話が2本。
1本は、外に出ている社員あての電話だったので、その旨社員にメールを打ち、
再びタイマーをセットしなおし、仮眠再開・・・

5分くらいして、ちょうど寝入った頃に、先ほどメールした社員から電話。
「メールの件、電話しておきました!」
「はい、ありがとうございました(そんなん、わざわざ伝えなくてもいいっちゅーの!)」。
再びタイマーをセットしなおし、仮眠再開・・・

2分後くらいに(まだ眠りに入っておらず)、また別の取引先方から、先ほどの社員に電話。
「先ほど、お話ししていましたが、こちらの携帯電池が切れまして、会社にかけ直してみました!」
「ただいま、食事にでておりますので、お電話するようにお伝えします。(どうして、かけ直し先が携帯じゃなくて会社なのさ!?)」

今日の私の昼寝は呪われている・・・(笑)
こんなにも何回も中断を迫られる日も少ないので、かなりムッときました。
今日のレッスンは、神の声を聞くことなので、あまり期待せずにお答えをいただくことに。

大丈夫です。

「・・・(汗)」
何が大丈夫なんだか・・・

仕方ないと思って、昼休みや昼寝はあきらめて仕事を再開しました。
すると、眠気が少ない気がしてきました(でも少し眠い)
このまま信頼して仕事をすることにしました。

すると、今度は私宛に電話が・・・
「あぁ、タイマーかけなおして、また寝てるところじゃなくて良かった!!(笑)」

その後、いつもは眠くなるハズでしたが、
順調に眠くならず、仕事を終業時刻まで続けることができました。
不思議でした。

以前は、精霊の語ることについてまったく信頼しておらず、
ご意見を伺うことはあっても、実行したり/しなかったり。
自分と意見が合った場合のみ、実行していたかもしれません。

今年に入って、自分の意見とは違うけど、その言葉通りに行動してみたら、
最終的にはうまくいったことが、何回かありました。
それからきちんと信頼するようになりました。

今日も信頼して良かったな、と思うヒトコマとなりました。
よかったー♪
やはり自分の実感って大事だと思います。
***
奇跡講座にもとづくヒーリング
ピースフルヒーリング 108star
癒しのゴールデンウィーク☆」ご予約受付中

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク