奇跡講座のワークブック。の271番目

ポピー

今日は、「奇跡講座ワークブック 」は271。(リンク先は大内先生翻訳のナチュスピ版です☆)

いよいよ「キリストとは何か」に入りました!
なんだか最後の総まとめみたいな言葉の解説ですね。

いつまでこの形式が続くのだろう?
と、少しズルっこして、最後の方までめくってみると・・・

どうやら、最後までこの形式が続くみたいです!
ということは、第1部では「復習」がありましたが、第2部はないのかな?
(2周目のワリにまったく覚えていません(汗))

10レッスンごとに出てくる言葉は、「奇跡講座」テキストの中でも特に難解なものばかり。
しかも、言葉の説明なく、スラスラとその言葉で文章がつづられているような・・・
ワークブックでしっかりと説明されているのは、とても嬉しい言葉ばかり♪

5月ごろ、奇跡講座編テキストは刊行予定ですので、
それまでしっかりとワークブックを進めましょう!
・・・と言っていたら、5月はもうあと数日で来るのですね。
楽しみです。

今日、私はキリストの心眼(ヴィジョン)を使う。

奇跡講座 ワークブック編 レッスン271 より

レッスン270【私は今日、肉体の目を使わない。】でしたので、
つながりを感じるレッスン。
肉体の目を使わないなら、どうするの?というトコロ。

私は今日、キリストが見るものを、自分が見たいものとして選びます。

奇跡講座 ワークブック編 レッスン271 より

キリストのヴィジョンで物事を見たい、と願うだけではダメで、
キリストのヴィジョンを選択しなければなりません。
降って湧いてくるのではなさそうです、残念ながら・・・

「奇跡講座/コース」はいつもお話していますが、実践あるのみ。
誰かに何かを授けてもらえば、即OKなものではありません。
少しずつ自分の中で、今見えている世界にかけられているヴェール(自分の自我がかけたのですが)を外す努力をしないと、その向こうの輝かしい世界は現れません。

私が先日体験した、赦しに関わる奇跡のようなものを、
誰もが早いうちに経験できたら、
奇跡講座を続けていくモチベーションもあがるのに!

真摯に学ばれている学習者仲間のみなさんに、
わかりやすい形の奇跡が起こりますように。。。
***
奇跡講座にもとづくヒーリング
ピースフルヒーリング 108star
癒しのゴールデンウィーク☆」ご予約受付中

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク