奇跡講座のワークブック。の251番目

子福桜

子福桜

今日は、「奇跡講座ワークブック 」は251。(リンク先は大内先生翻訳のナチュスピ版です☆)

私は真理だけを必要としている。

奇跡講座 ワークブック編 レッスン251 より

日々選択の連続。
その中で何を選び取っていくか。

自分の意識がさ迷っていることを知らなかった時には、
自分が決定しているというよりは、流されている、という感覚でした。
ただ、流されていることも分かっていなかったので、それを気にしたこともありませんでした。

が、少しずつ、自分の意識を取り戻していくにつれ、
今まで「意地悪な選択」をしていたことに気が付きました。

例えば、相手の方とお話しするときに、ある事柄について理解していること前提で話し、
相手がそれを理解していないと分かると、
「え?ご存じではなかったんですね」なんて。

その瞬間、相手より優位に立つように、自分を持っていきたかったのでしょうね。
なんとも優しくない、意地悪なやり方です。

こういう思考に一度気づくと、類似パターンも含めて気づくことができるようになります。
気づいたら次にすべきことは、自分の行動選択。
選択する際には今日のレッスン「その行動は真理に、愛に、もとづいているか?」です。
真理以外のものは不要です。
私はようやく、「奇跡講座/奇跡のコース」習得のスタートラインに立てたのかもしれません(笑)

***
奇跡講座にもとづくヒーリング
ピースフルヒーリング 108star

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク